【精神錯乱】突発的に日本株をほぼ全て売却!




f:id:yaitax:20200427211354j:plain

先日不治の病が再発し、約5年ぶりくらいに株式市場に戻ってまいりました絶対仕事辞めるマンです。

(↓その時の記事)

この後もちょこちょこと買い上がって、結局はざっくりと

日本株 約700万円
米国株 約300万円
(6月頭の時点)

合計約1000万円までポジションが積みあがっておりました。しかし今回の投資枠は2000万円までと決めていたのでまだ余力はあり、二番底が来たらゴリゴリ買い増そうとさえ思っていたのです。

そのため前回記事で

数年というか永久保有くらいの気合でガチホールドしていこうと思います(キリッ 原文ママ

とかほざいていたのですが・・・結論から言うと

なぜか売ってしまったんです!!!気分で!!!

しかも日本株の大部分を!!!

一応利益が出るには出ましたが、この行動は投資家として全くいけてない。

ガチホします!

二番底でも買い増します!!

じゃあなんで俺は売ったんだァ~!?

これは絶対いつか後悔するパターンの気が…

昨日の日経新聞の記事より抜粋

(略) 個人の増加は市場を活性化するが、現状は「元手の資金が少なく、リスクをとり早く利益を出そうとする」(LINE証券の米永吉和・共同最高経営責任者)傾向もある。資産運用でなく、閉鎖しているカジノなどの代わりという面も透ける。(以下略)

・・・僕の個人情報晒さないでくれますか?

とりあえず自分を戒めるためにも事の一部始終を記録しておこう。

資産公開系羞恥ブロガーとしての損益報告は番組の最後のほうに

6月10日 突然の精神不安

3月19日に底を付けた株価は6月に入ってからも上昇を繰り返し、

日経平均22000突破!

日経平均23000突破!

ナスダック高値更新!

コロナ知らずの株上昇!!もう全部!!

こんな記事が一般向けニュースサイトでも上位に掲載されておりました。まさにアゲ♂アゲ♂EVERY☆ナイト!(古

もちろん僕の持ち株も急上昇し、ついには日米合わせて含み益が300万円ほどへ!毎日が給料日!最高!

・・・あの時の僕は天狗になっていました。

そして精神に変調が起きはじめたのは6月8日か6月9日だったと思います。

突然米国のダウ指数がスコーン!と落ちた記憶があるのですね。この時の下げ幅はそこまでではなかったものの、含み益がガクンと減少。

1日で給料分くらい含み益減った

その後も続落し、含み益はみるみる減っていきます。

でも 大丈夫、一本調子で上がる相場などない!

自分に言い聞かせ、まだこの時点ではメンタルは持っていました。

そして米国の6月10日だったと思います。

アホみたいにダウ平均が落ちたんですね。1400ドルとか。

これはアカン!!このままではせっかくの含み益がなくなってしまう!!

いやまて買い増しするなら今!?だって元々二番底は覚悟してたんだよしかし二番底を想定するなら一旦決済したほうが賢明でもでも押し目かも(以下無限ループ

答えの出ない自己問答をグルグルと。

含み益が大きかったので流石に元本割れの心配はありませんでしたが、一度目にした含み益の急減は耐えがたいもの。長期保有前提なんだから放っておけばよいのに、気になりだしたらトコトン気になり、まさに身を削られる思いで朝を迎えました。

6月11日 出社、そして売却

ご存知の通り僕は普通のサラリーマン。だから何があろうと毎日ブラック職場に行かなければなりません。トイレに駆け込みスマホチェック。

スマホの数字がまっかっかだ どんどん落ちていく・・・

ドンヨリとした気分で屋上休憩所にいたら部下が入ってきたので雑談。すると・・

辞めるマンさん!!そういえば僕、証券口座開設の申込みしたんです!

えー!部下君は株を始めるの?

なんかコロナで暴落した株が上がってきてるらしいんですよ

うち給料安いでしょ?だから株で増やしたいなと・・・

まあ、ちゃんと資産運用するのは良いことだと思うぜ

こんな時に株の話を振ってくるんじゃねえ!てかお前動きが2~3か月遅いよ!間の悪い部下だわ・・・と思っていた矢先。

辞めるマンさんは昔株やってるって言ってましたよね。どんな株買ったらいいっすか?

よく覚えてるな・・・普通になんかのETFで積み立てたらいいんじゃないかな・・・

てか、今はなんか株とか持ってるんですか?(←話聞いてない

会社でペラペラと自分の運用状況を話すのは良くないことです。儲けても良いように思われないし、トイレトレードがバレたら居心地悪いですし。かといって負けたと報告したら満面の笑みで慰められてムカつくし。でもなんかこの時は言ってしまったんです。

ええと・・・JAL/ANAとかホテル系のリートとか・・・コロナで暴落した銘柄を逆張りで拾ったよ・・・

うわあああ 言ってしまった!!空気を読まずグイグイと質問が・・・

大丈夫なんですかそれ!?ホテルとかヤバそうじゃないですか!いくら投資してるんですか???ぶっちゃけ儲かってるんですか!?

ひ、ひゃくまんえんくらい投資して、!

一時期30万円儲かってたけど、でも最近20万円以下まで減っちゃったよ!

とっさに実際の1/10にダウンサイジングして答弁しました。

ハンパねえ!減ったとはいえ20万円!絶対すぐ売ったほうが良いですよ!!20万円あったら~・・・接待を伴う飲食店にも行き放題!いいなあー!早く証券口座の書類こないかなー!!(興奮

とにかく!!それ下がる前に絶対売ったほうが良いと思いますよ!!儲かってるうちに売るのが鉄則なんです!!

こう言い残し、部下は休憩室から去っていきました。

・・あのなー!本当はその10倍アップダウンして悩みも10倍なんだわ!

しかもこの資金は!お前やこの会社とオサラバするためのアリリタ資金なんだわ!!!というか素人のくせに鉄則とか言うな!!

イライラとこんなことを考えていたのですが、彼の発言にふと思ってしまったのです。

ごく一般的な感覚では…この状況は売りなのか。

 利益確定か?ホールドか?ひたすら悩み続けて弱っていたせいもありますが・・・何も知らぬ部下の完璧に無根拠な一言が決め手となり、

気が付くと僕は心の糸が切れたように決済ボタンを連打していました。

そして山のように着信する約定メール・・・あああ><;

収支報告

そういうわけでおまちかね?の収支報告です。

コード銘柄株数取得単価投資額売却単価損益
3453ケネ商リート8152,5811,220,648206,323429,936
3472大江戸温泉リート2053,3791,067,58070,510342,620
8985JHリート2035,427708,54047,750246,465
8963INVリート2024,120482,40032,850174,600
8306三菱UFJ銀行2,000393786,000448110,400
9201日本航空3001,945583,5002,285101,850
9202ANA HD4002,6611,064,4002,73529,600
     合計1,435,471

てかこの表ってスマホで見えるんですかね?

ざっくりと、処分したポジションは591万円から734万円に増えたものなので、グロスで143万円の利益を確定させた感じです。手取りは税金で2割減ですね。まあ悩みは多いですが大儲けといえば大儲け。リート滅茶苦茶頑張ったな。

ちなみにJT株は売りませんでした。配当が近いので・・・。あとこまごまとした飲食小売系も全部残しです。本当はあの時米国株も売ってしまおうと思ったんですけど、米国時間に寝てしまって結局売りませんでした。

寝て起きたらなぜか気分がすっきりしていたのでそのまま放置。

現在残るポジションは

日本株約140万円(含むJT)

米国株約300万円(うち含み益が合計60万くらい)

(放置中 内訳)

コード銘柄株数取得単価投資額
2914JT2001,951390,200
9501東京電力1,000366366,000
3048ビックカメラ10082982,900
7522ワタミ5001,000500,000
BAボーイング3014,156424,680
DALデルタ航空1002,554255,400
DISウォルト・ディズニー3010,789323,670
BRK Bバークシャーハサウェイ2019,977399,540
RDS Bロイヤルダッチシェル3003,141942,300

まだまだ伸びる気もするホテル&航空セクター。このまま墜落する気もするホテル&航空セクター。果たして今回の売り判断は大後悔時代の幕開けとなってしまうのか?
以上、資産公開系過疎ブロガーの収支報告でした。

今回のトレードの感想

今回の判断が良かったのか悪かったのかは、今後の値動きの結果次第なのでまだわかりません。それなりの利益は出たものの、まともな投資判断ではなく気分で売却したのは最悪です。その他の感想としては、

  • 買いのタイミングが偶然にも最高だった、ぶっちゃけ90%は運だったと思う
  • 残り10%は世の中に流されずコロナの影響を過大評価しなかった判断のおかげ?(これも運と言えば運?)
  • ボラティリティが高過ぎて精神的につらかった
  • もう今後の動きは全く良くわからない。予想もできない
  • 何はともあれ持ち株を大きく処分して心が軽くなった

手取り120万円弱という結構な大金を手に入れてしまいましたが、幸福感は皆無で使い道は当然再投資。

わかりますか?このように株は儲けても損してもそれ自体は幸せに結び付きません。むしろ不幸。だから僕はずっと引退してたんですね。

あー早くお金の悩みから解放されたいなあ・・・アーリーリタイアしてお金も金融市場もこの世に存在しないかの如く暮らしたいものです。

事後談

最後になりますが、投資判断のダメ押しをしてくれた部下君の事後談です。

先日口座開設が完了して今は意気揚々と銘柄選択や投資の勉強をしているみたいで、ちょくちょく質問にやってきます。現時点の彼の姿勢や思考はあまり投資に向いていませんが、ボーナスが出たら全額ぶち込むと鼻息が荒いです。せめて誤った投資理論に傾倒しないよう、仕事ともども彼を見守っていこうと思います。

以上、まとめ切れていない長い記事なのに最後までお読みいただけありがとうございました!

5 件のコメント

  • >氷河期の男様
    コメントをありがとうございます!
    資産アロケーションは実に頭を悩ませます。やはり統計的には株、その後に商品や債券、最後が現金だとおもうのですが・・・僕はどうしても価格変動があると枕を高くして寝ることができません。資産を頼りに逃げる以上、本当に改善していかねばならないのですが。
    ユダヤ人の稼ぐ能力ってのは箴言です。究極的にはどのような資産クラスや方法であれ、究極には「資産を増やせる」ことが資産防衛なんですよね。ブラック労働以外の手段で、たとえセコいクロス取引等であっても、インフレに抵抗していこうと思います。

  • 自分もいちど、似たような思いをしました。
    2017年頃の上昇相場で、資産の7割くらいを株に突っ込んでいたところ、わずか数ヶ月で含み益で220マン円。
    しかしちょっとした株価調整(コロナ騒ぎに比べれば蚊みたいなもの)ですさまじい動揺をしました。
    突発的に持ち株の9割位を売っぱらったことがあります。幸い税引き後で60万円強の利益がでて、損はでませんでしたが、、、
    この経験で自分のリスク許容度を図れたことは幸いでした。
    その御蔭で、今回のコロナ騒ぎで冷静に買い増しをすすめられたのに繋がりました。
    ところで、サバイバル思案中さんのコメントは一理あると思います。一定量のキャッシュがあれば一生安泰、という思考に疑問をなげかけていると思います。
    信用創造の仕組みは、いわゆる合法的詐欺というやつかと思います。お金(マネー)というのはそれ自体は実体がなく、単なる紙切れ(よく言えば通貨発行国の信用というフィクション)なので、不安定です。日本人は、「お金」と「金」が同じ漢字なので、マネーとゴールドの区別に無頓着で、お金(マネー)自体に実体的価値があると誤解しがちと私見では思います。
    お金(マネー)がある日突然紙くずになるリスク(とても小さいですが起きたらマイナス100%)にくらべれば、リスク資産のブレ幅などほとんど子供騙しかなと私見では思います。証券投資アプリに赤字が並ぶのが嫌であれば、ゴールドETFが最善かもしれません。実物資産もありですが。。。
    ただ、自分はゴールド買っておけば絶対安心だ、というゴールド宗教にも属しません。
    そもそも論として、デフォルトなり何なりで国家有事の際には、個人資産の差し押さえだって平気でやるでしょう。国家政府というのはそういうものだと思います。
    そうなれば、ゴールドを持っていようがどうしようが、全部召し上げられてゼロスタートです。
    ならば、最も大事な資産は??
    ユダヤ人の言うとおり、知識や稼ぐ能力そのものではないでしょうか。
    以上、今後とも記事を楽しみにしています。

  • コメントのやり取りが…笑
    たしかに+があると利確の時期は悩みますよね
    私もコロナで仕込んだ株が今+250万くらいありますが
    今までも何度も置いといたら良かった…を繰り返したので
    今回は放置してます、配当もあるし
    ダウが29000超えたら考えようかなあと漠然と決めてます
    最近は豪ドルを仕込んだのでそれが気になってます
    どちらにしても上がるまで放置するんですけど私の場合

  • 2回もコメントを書いてくれてありがとうございます!難しいことはよくわかりませんが専守防衛の姿勢を貫いて崖から転落しないようにしたいと思います…

  • 貴方様も多分お金のインチキ(信用創造詐欺)をご存知ない無垢な方なのでしょう。今の貴方様は崖から転落すべく黙々と登山しているチャレンジャーのように見えます。「もうすぐ崖ですよ、そのルートで過去誰一人無事だった人はいませんよ。」と警報をお伝えしたいと思います。
    キーワードはゴールドスミスノート、通貨発行権等。
    「ゴールド投資の記録」(この人まるで私)と言うブログが秀逸かと思いますのでこの方のブログの過去記事を全て閲覧されることを強くお勧めします。(カテゴリ部分全部)信用創造が臨界点に達し、恒例の通貨のリセット(ガラガラポン)が近いです。またその対処法(金の現物の購入)も確実に閉じられつつあります。貴方様が何を信じるか信じないかはそれこそ貴方様のアイデンティティですのでお任せします。人類の歴史や数学を私は否定できません。

  • ななしのパート主婦 へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    PAGE TOP