資産8000万円突破




絶対仕事辞めるマンです。資産8000万円を突破しましたので報告します!!

1000の位が変わった~!

前回の7777万円達成記事は9月12日でおよそ4か月前でした。その時77,834,075円だったと書いてあります。

資産7777万円突破

そして達成時(12月30日)の資産集計がこちら。

80,100,855円。

純金融資産8000万円達成

ウオー!めちゃくちゃ嬉しいです!

というわけで仮億り人*まではあと490万円となりました。
* 会社都合退職金1500万円を含めたら1億円の状態

苦節189カ月。

よくがんばったね!

今回は4か月弱で230万円ほど増えた計算になります。12月のボーナスもあったのでこの間の貯金増加速度はまあ普通ですね。増えた内訳と活動は…

  • 株主優待などを駆使してひたすらゼロ円生活(マイナス円生活)
  • 給料&ボーナスは全額貯金
  • ポイントマイル、クロス等全力乞食
  • あと、少しだけ持ってる株がなんか上がってた

あと、前回集計時の未計上有価物40万程が資産化されました。

本当に一歩一歩でしたが、僕にとっての特別な金額…8000万円に到達です!

やりましたー!

資産内訳

ブログを放置し過ぎて、達成時点(12/30)の詳細内訳がわからなくなりました…。というわけで概ね似通っている本記事執筆時点の資産アロケーション。

資産内訳

【安全資産】
・現金(優待クロス/IPO資金、プリカ残高含む) 7,055万円
・食事券、ポイント、マイル、株主優待券等 87万円相当

【リスク性資産】
・放置中の米国株 413万円相当
・放置中の日本株やREIT 477万円

・放置中のビットコイン 21万円相当

安全資産比率89%。最近相場がふらついていますが…暴落バッチコイ鉄壁の防御スタイルで構えております。

あと集計が面倒なので今回は「未到着の株主優待券」は計上していません。多分20万円分くらいあると思います(適当)

心境の変化

8000万円達成した心境の変化です。

FIRE目標達成?否!

心境の変化は滅茶苦茶ありました

億り人を目指すにあたり、僕は早期退職の割増退職金1500万円を当てにしてるんですね。これを合計すると9500万円。

そしてなじみの読者さんは覚えておられるかもしれません。当ブログのFIRE資金目標は元々9500万円だったことを…。そう、2年ほど前に目標金額を

9500万円→1億円に上方修正

しているのですよ。この時です↓↓

やっぱり富裕層(金融資産1億円)達成したい

つまり、あの時目標を1億円に修正していなければ、本記事のタイトルは

FIRE達成しました!!!(*取らぬ狸の退職金込です)

という記事になっていたはずなのですw ちなみにこの9500万円の根拠は

  • 45歳時点でリタイア
  • 年利1%で運用する
  • 年金を見込みつつ取り崩す
  • これなら85歳まで毎月30万円支出できるだろう

と試算して定めたものでした。でもやはり一度は億り人になりたいので目標値を500万円上積みしたわけです。ちょっと分かりにくいのでなんとなく図化。

とにかくいったん上積みしたら、修正前目標が何であろうが未達は未達。よってFIRE修行は続けていかねばなりません。目標を定めるとはこういうことなのでありましょう。

精神が極めて安定した

しかーし!

今、心情的には「クリアした感」が支配しております。少し前から精神はかなり良くなっていましたが、上方修正前の目標が達成…ということでもう一段気楽になりました。

残る不安要素早期退職金1500万円が無事支給されるかという点です。というのは、退職届をこちらから叩きつけると自己都合扱いになってこの半分も貰えないんです

というかわたし勤続20年近いんですよ!?ちょっと少なくないですか!?

ま、底辺ブラック企業なんてこんなもんです

そういうわけでさっさとリストラしてもらえるように日々真面目に勤務するようになりました・・・。社員をないがしろにする会社は最後はこうなります。ざまみろってんですよ。ブラックリーマンは~ 気楽な稼業ときたもんだ。

おい、ちゃんと働け!

いやで~す バーカバーカ

まあいくら気楽ですよと言っても相変わらず会社は酷いし。お金を貯めたと言っても見た目は嫁子供もおらず薄汚い服を着て猫背で半額弁当を漁ってるショボい会社のサラリーマン44歳

ですからね。

客観的な社会評価

  • 哀れ過ぎるおじさん
  • ああなったら終わり
  • ダンゴムシのような人ですね

この程度でしょう。でも構わないですよ、本当は貯金8000万円ありますからな。まあ貯めるまでに死にかけたけど。

ハッハッハッ←調子に乗るな

とにかくFIRE資金を精神防御壁として使ってるからダメージは受けません。これがお金の最良の使い道。

SNSに溢れるいい車、高級な食事、最新のスマホ、ロレックス。

今なら買えるし、僕だって写真を撮って見せびらかしたら一時的な承認欲求は満たされるかもしれません。でもそんなものは微塵も欲しくないのです。華麗に飛ぶ華やかな蝶より、石の裏でダンゴムシ。飛んだら疲れる、富んでも疲れる。

というか、高級品を見せびらかしてる人たちは本当は資金ギリギリなんじゃないかと。だって、自慢したくなるモノというのはドキドキしながら自分のMAXまでつぎ込んだものですよね。余裕で買えるモノはそもそも自慢しようとも思いません。お金を貯めてから分かりました。絶対そうです。

そんなこんなでキラキラSNS耐性も獲得しノーダメになりました。

とにかく、色々達成しておかげで心は仏様のように穏やかになりました。もう人にどう思われようが関係なし。天上天下唯我独尊。大変な道だったけどFIRE目指してよかった。(かも…)

でもやはり色々と昔のことを思い出し、時には涙することもありまして・・・

19年間辛かった

時は就職氷河期時代の真っただ中、2003年4月1日。ようやく採用されたブラック会社の初出勤日。あまりのブラック労働ぶり&怒号を目にしていきなりボコスカにされた25歳の僕は、その場ですぐにFIREを誓いました

土砂降りの夜にー!誓ったリベンジー!晴れてました

借金もあり絶望のマイナススタートです。その日から約19年、FIREの地獄道を歩むことに。特段のスキルも運もなく、ひたすら極度の節約をして真面目に貯金しました。そしてその結果!

20代を棒に振りました30代も棒に振りました家族も作らず全てをお金に変えました

超鬱展開でした

投資で華麗に儲けたわけではなく、大金を相続したわけでもなく、誰にでも歩める道をひたすら血まみれ泥まみれになって進みました。労働が特にヤバい時や、お金が思うように増えない時は、何度かロープに首を通したり…

そうやって積み上げたお金がこの8000万円なんです。ほんと生半可なもんじゃなかったですよ。

そして今。ようやく本当に修羅道から抜け出せたんだなあという明鏡止水の思いです。すっかり年は取りましたけどね^^;

最近、FIREを目指す若者が増えているそうです。ファットFIRE、リーンFIRE、サイドFIRE、コーストFIRE…など色んな手法が考案されていて、皆さん自分のスタイルに合わせて工夫しながら労働から逃げ出そうとしているんですね。

でも僕はこういう器用な折衷案を作ることができなくて、常に全力で、一人ぼっちで、ひたすらブラック地獄で戦い続けておりました。正直辛かったですね。。。だから僕のFIREスタイルをヘルFIREと名付けます。Hellfire

切り捨てられ地獄に落とされた氷河期戦士業火の中から現れる。

\舞い戻ってきたぜ? 地獄からよォ… /

ウワー?!助けて!怖い!

…。

でももういいんです。もう誰も恨んでいませんよ。会社が今までやってきた悪行も全部許します。地獄から生還した時、人は仏様になるのでしょう…。

ほんとはまだ怒ってるけどな

人生後半戦はもうイヤなことは思い出さずに楽しく生きていけたらなと思います。

8000万円達成 ☆祝賀パーティー☆を開催!

と、しんみりとした話はこのくらいにして。やはり資産達成の節目にはパーティーでしょう!

その日のことも少し紹介したいと思まーす。

パーティー会場は車

8000万円達成した日は前回記事の年末年始休暇で車中泊旅行をしていたときでした。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

たまたま浜名湖の近くにいたんですね。そういうわけでさっそく景色のいい場所に移動!地図を見ると近くに釣り公園があったので行きました。

こんな場所です。この写真では水が見えませんが、柵の向こうで皆さん釣りをしていました。この駐車場で車中泊パーティーすることに決定!

夜釣りもできる公園だから安全です

夕日もいいね!

食材

食材はそそくさと近くのスーパーで調達。

ひややっこ、ポテトチップ、焼き鳥、ハーフピザという布陣。

普段より量が多いだけ…人生の節目の日にこれですか?^^;

修正目標はまだ未達だから節約します!

ま、これだけ意固地じゃないと貯まらなかっただろうな

あとはお酒ですね。

7000万円突破記事で「8000万円貯まったらエビスビールを飲むぞ」と言ったのを覚えていらっしゃいますでしょうか。

資産7000万円突破

僕は有言実行の絶対仕事辞めるマン。なのでビールだけは奮発です!久々のエビスビールだあ!!

前回の7000万達成記念はエビスは500mlを1本だけでした。今回は8000万円突破なので350mlを2本(一番左の1本は発泡酒です)。FIRE計画は未達成なので、全部贅沢なエビスビールにするわけにはいきません。

なお、9000万祝賀会は3本で、1億達成したら4本にグレードアップする予定です。

無駄話はこのくらいにして…準備が出来ました!

窓からの景色がだからなんか船に乗ってるみたいですね。テンションが上がってケチャップでピザに8000と落書きです。

楽しかったですね~。お腹もいっぱいになったし。目標金額まで残り500万頑張るぞ。

エイエイオー!

最終ゴール、「退職金抜き資産8500万円」に向けて

人生最後の目標設定

というわけで仮億り人達成まであと500万円弱となりました。繰り返しになりますが状況を整理すると。

  • 現状確定資産8000万円
  • 早期退職金1500万円を見込む
  • 実利的なFIRE目標は達成した…が億り人になりたい
  • ゆえに残り500万円を単なるプライドの為に貯める

早期退職は会社にリストラを受けなければ実現しない他動的要素です。これはもうどうしようもありません。いつチャンスが巡って来るか読めないところもあります。

それと、流石の僕も勤続約20年の44歳ということもあり、、、社内ではそれなりの責任を負わされているんですね。なので「今日辞めまーす!お疲れっした!」と引継ぎもせず逃亡するのはちょっと…

いや、やっぱ全部ほったらかして逃げたいかな

ダメ!

まあ現実的には、例えば2022年度末とかキリのいい所で辞めることになるのでしょう。 

となれば。アディショナルタイムのような強制労働期間は1年くらいあるでしょうから、もう極端な節約をしなくてもリストラ時点で8500万円は貯まるのではないか?今日から自然体に過ごすか…

しかし!!

なぜか僕の人生では頻繁に起こるのです。99%まで積み上げて最後に油断 → 全て台無し!というパターンが!

学習しましたよ?今回だけは絶対に失敗できません。やはり最後の最後まで手を抜くわけにはまいりません。

というわけで全力貯金スタイルを継続することにしました。期間を可能な限り短縮し…

人生最後の目標

8月末までに8500万円を達成し、仮億り人を達成する

これは節約&コジ活をかなり本気モードでやらないと達成できません。しかしストイック生活に慣れ過ぎてしまって逆にこのくらいのハードルが心地よい? 最後の最後までフルスピードで行こうと思います。

仮億り人達成→そのあとは?

そして8月にめでたく仮億り人を達成したら…それ以上はもうお金は必要ありません。よって 

  • 給料は無理矢理全部使い切るスタイルに切り替え(貯金には手を付けない)
  • 自らをリストラ候補に仕向ける社内政治?に走る

つまり…とにかく仕事の成果を残さず自分の評判を下げる工作ですw

手柄は全部同僚にあげちゃいまーす

優しすぎる社内政治!w

あとは偉い人にさりげなく人員削減を提案するとかですかね。ブーメラン狙いです。

金銭面は、給料を全部使い切っても貯金は傷つかないので一応安心です。というかこれだけでも貯金が減らず時間だけが経過するためFIRE計画は若干楽になります

またまた話はそれますが、これって今流行の「Coast FIRE」って状態になるんですね。

Coast FIREとは

①投資に必要なタネ銭を最速で稼ぎ引退後の生活に必要な金額だけ長期投資に突っ込む。

②引退するまで追加投資を行わず、資産の取り崩しも行わない。

③仕事は続けるが転職OK。現役時代の生活費は原則として労働収入のみで賄う。

④今まで貯蓄や投資にまわしていたお金は自分の好きなことに使えるようになる。

最も楽ちんに行えるFIRE…ということでにわかに脚光を浴びているようです?

個人的にはこれをFIREと言っていいのか疑問なのですが、仮億り人達成後は意図せずしてCoast FIRE状態になりそうです。まあ 億達成→リストラ待ち→完全FIRE の腰掛け期間だけですが。

しかし給料をパーッと全部使い切る生活ってどんなのかなぁ?

社会人になってからずっと、ほとんど給料に手を付けていないのでよく分かりません。怖くて結局貯金してしまう気もしますね。まあそれはそれで一番大好きなお金の使い道は貯金でした!ということでハッピーエンドなのでしょうか。よくわかりません。

取らぬ狸の皮算用はこのくらいにして。当面の間は

最終目標 8月末 8500万円

爆進していきたいと思います。人生最後の全力フルパワー貯金。

もちろん専守防衛投資スタイルは変えませんよ。少しでも無理が見えたら撤退します。全てを台無しにするくらいなら9月に伸ばしたほうがマシですからね。

後進のFIREマンの手本になれるよう、最後の最後まで勝率100%を貫いていく所存です。

16 件のコメント

  • 絶対仕事辞めるマンさん、
    着々とゴールに向かってらっしゃいますね。おめでとうございます!

    当方、日経平均採用銘柄会社勤務ですが、20年弱だとしたら自己都合、会社都合とも退職金はそんなものですよ。もしかしたら絶対仕事辞めるマンさんの会社の方がちょっと高いかも…

    あとこれは性格にもよると思うのですが、俗に言う「いつでもリタイア可能となったらストレス耐性上がって楽に働けるようになった」というのは私には当てはまりませんでした。逆に「いつでも辞められるのになんでこんな事しなきゃ」という感じでかえって今まで以上にストレス耐性が低くなってしまい、FI達成後はノーストレスで働けるというのは人によりけだと感じでおります。机上ではない実感をお伝えします…

    • >Laさん
      ありがとうございます!
      日経平均になるような会社、羨ましい限りです…
      まあ退職金はどうにもしがたいので貰える分に合わせて蓄財計画を進めるしかありませんね。
      蓄財後の仕事スタイルは本当に性格に左右されそうです。
      僕は辛い目に遭い過ぎたので、「逃げられる」ということがかなりプラスに働いているような気がします。
      でもやはり仕事が最悪なのは変わりないのでさっさと逃げたいですけど…
      またよろしくお願いします!

      • >絶対仕事辞めるマンさん

        コメント返信ありがとうございます。
        私は以前別記事で絶対仕事辞めるマンさんの文章から伺える知的レベルとユーモアからすれば新卒時こそ氷河期で貧乏くじ引いたかもしれませんがもっと条件のいい転職が可能な方とお見受けしてコメントさせていただいた者です。
        今回25歳で新卒云々という件がありましたが、絶対仕事辞めるマンさんは院卒入社でいらっしゃったのですか?
        もしかしたら飛ばして無くされたという古い記事にそのあたりのご説明があったのかもしれませんが… もしお時間が取れるような時がありましたら以前の古い記事も復活して頂けると嬉しいです。大変興味深い記事も多かった印象が残っており、また再読させて頂きたいです!
        ご検討ください!

        • >Laさん
          あの時の方でしたか!
          学生時代は休学など人生色々ありまして・・・。そういえば昔の記事の復旧も道半ばでした。
          治していかねばなりませんね><;
          はてなブログから移設した記事はおぞましいことになっております・・・
          また引き続きよろしくお願いいたします!

          • 何故ご優秀なのに転職をされなかったかなんとなくそのダンディズムというか絶対仕事辞めるマンさんのお気持ちが分かったような気がしてきました(独りよがりですが…)
            転職するにもリーマンショック云々でタイミングが悪かったと先日仰ってましたが、多分ご本心ではないですよね?蓄財に向けての狂気的なストックさ(いい意味で使っています)から類推するに、絶対仕事辞めるマンさんはきっと転職するのは「逃げ」だと思ってらっしゃって、いかにブラックでもそういう逃れ方はしたくなかったのだと感じました。自分が認める「逃げ」でない離脱はfireしかないというall or nothingという気持ちで邁進されていらっしゃるんではないかと…
            そういう強い気持ちが無ければ今そこまで蓄財できていないであろうとはいえ、もう少しご自分を許してあげても良いのではないかと感じました。
            ブログ内容は筆致こそユーモア溢れ楽しく読ませて頂いているのですが、その裏でときおり鳴るアクセントが悲痛過ぎます…
            とはいえ今後も更新楽しみにしております!

          • >Laさん
            ご返信ありがとうございます、コメント確認が遅れすみません;;
            まあダンディズムというのはなくて常に全力で逃げることを考えていましたが
            転職は会社に洗脳されてうまくいきっこないという気持ちもありましたね・・・
            しかし確かにFIREすることをゴールに定めて全力を出すことを求める気持ちもあったかもしれませんね~
            なにはともはれ、蓄財の途中は精神を病むようなときもありましたがもう大丈夫となり、
            人生後半戦をどう楽しく生きるかに注力していこうと思っています。
            遅筆が続いておりますが見捨てずにまたよろしくお願いします!

  • 目標達成おめでとうございます。とてもうらやましく思います。余計なことかもしれませんが、記事を読んでいて、ふと気になったお尋ねしたいことがあります。文中の数字は税込みの金額でしょうか?それとも税引き後の金額でしょうか?教えて欲しいです。大きな額になると税金がすごい額になるので、どう処理されているのか気になってしまいました。よければ教えて欲しいです。お願いします。

    • >さんでいさん
      コメントありがとうございます!
      文中の数字は税込み?税引き?言い方はどちらかわかりませんが、アホほど税金やらを払った後の額ですね・・・
      独身だから控除もなくひたすら搾取されています…
      リタイアしたら住民税非課税世帯として色んな補助金で取り返しまくる所存です!
      またよろしくお願いします!

      • 全て手取りの金額と知って、ますますうらやましいです。悠々自適の生活を送りながら、できるだけ払った分は取り戻してください。その時になっても、ぜひブログを続けて、たくさん参考になることを教えて欲しいです。お願いします。

        • >匿名さん
          いえ、さすがに今回の増加分230万が手取り給料そのままではないですよ!
          氷河期世代のブラック労働者が高給取りであるはずもなく・・前回記事の未計上資産を繰り入れたり、あとコジ活動で得たものも含まれております。
          確かにこの点誤解されそうだったので記事に追記しました。
          リタイアしたら払った税金や年金を取り戻したいけど、もうお金のことを考えるのに疲れ果て・・・
          金融経済税務その他諸々からは、できるだけ距離を取って暮らしたいと思います><
          またブログもよろしくお願いします!

  • 順調に資産を積み上げられていて本当に関心します。
    私も似たような境遇(家族もちですが)で資産増加に対する心構えは貴殿と同じです。
    が、いざ資産を取り崩していくと計算上では大丈夫なはずなのに精神的にやや不安がでてきます。それと長年における節約(?)生活が染みついてしまい、お金を使うバランス感覚が崩れてしまいます。
    現在43歳でセミリタイヤな感覚で生活しておりますが、まだまだ人生長いですし日々の生活も楽しみたいので使う事にはしっかり使っています。(100歳の人生設計で資産を増やしてきました。)
    資産を持っていると人生の選択肢が増えるのでこれからもお互い頑張っていきましょう。

    • >レッドさん
      コメントありがとうございます!
      わかります、取り崩していくのは精神不安が凄そうなんですよね。
      そのあたり悩んだりもしましたが、もう資金は防御壁として使うことだけ考えてあとは自然体でいきたいと思います!
      わたしももう少し蓄財生活が続きます、頑張って行きましょう!

  • おめでとうございます!

    私は、まさにCoastFIREという状態なのを知りました。ググろうっと。

    ただ、FIRE後のことを考えると、将来の生活費までに消費を抑えたほうが良い気もするんですよね。

    • >tthさん
      ありがとうございます!
      tthさんはCoast Fireになっていたんですね。
      まあ、仕事がイヤじゃなければ一番精神衛生上いいでしょうね!
      何をもって十分な引退資金とするのか、どこまで割り切って今お金を使うのか、は難しいところですねえ…。
      宵越しのお金を残さないタイプが少し羨ましいところです。
      またよろしくお願いします!

      • ちょっとググってみたところ、Coast FIREってのはよくわからない概念ですね。
        働いてるのにfiREとはなんぞや、みたいな。

        というわけで、私は、結局、リタイアを決断出来ずに働いてるだけの人なのかも。いつでも辞められると思うと、やはりストレス溜まりにくいですけどね。

        と、リタイアできてない点については、偉そうなこと言えないのですが、何回か転職してる私としては、突然辞めても良い!と言いたいです。
        ボーナス待ちで引き延ばすのは良いと思いますが、人命に関わる仕事でなければ、後は野となれ山となれ。
        もし気になるなら、少しずつ、他の方でも内容わかるような仕事のスタイルに変えておけば良いと思います!

        • >tthさん
          そうなんですよ、Coast FIRE って単に「老後資金を貯めた普通の労働者」ってことなのですよね。
          どう考えてもFIREではなさそうなのですが!
          リストラ要請さえくれば会社もそのつもりなので突然辞めちゃってもいいかもしれませんけど・・・
          まあ自己都合で辞めるとしたらお金が足りず、いずれにせよ時間はありますのでそのうちに子分どもに仕事をポイポイ投げていこうと思います!
          早く自由になりたいものですねえ・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    PAGE TOP